アトピーを改善するコツが満載|美肌を目指そう

婦人
このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥する肌にはこの成分を

基礎化粧水

最重視すべきは保湿力

乾燥肌の人が化粧水を選ぶ時には、やはりセラミドやヒアルロン酸、エラスチンなど保湿力の強い成分が入ったものが効果があります。ひどく乾燥する場合にはセラミド配合のアイテム、季節や体調によって乾燥肌になる場合にはヒアルロン酸やエラスチン入りのものがいいでしょう。セラミドは、成分表示で番号が打たれたヒト型セラミドが特に保水力があるのでお勧めです。また、乾燥肌は皮膚の表皮のバリアが弱く、そのため刺激を受けやすいので化粧水をつける場合はコットンより手でつけるのをお勧めします。手に適量を取って体温で温めた後で、なじませるようにしながら顔と首筋につけて行くようにすると効果も上がり、しかもリラックスした気分になれます。

こういう成分にはご注意を

また乾燥肌の人は、化粧水の成分にも気をつけるようにしましょう。乾燥肌、あるいは敏感肌向けとあっても、たとえばエタノールのようなアルコール性の成分が入っている場合は肌に必要な水分が届かないことがあります。それから天然派の香料なども、場合によっては刺激となることがありますので、パッチテストをするといいでしょう。それからビタミンc誘導体配合の化粧水にも気をつけましょう。ビタミンc誘導体は抗酸化や美白、皮脂分泌を抑えるのに優れていますがその反面、保湿力がなく乾燥肌がさらに乾燥してしまう恐れがあります。美白目的、あるいは抗酸化目的などでこの成分が入った化粧水を使う場合は保湿効果の高い美容液、あるいはクリームを一緒に使うようにするのがお勧めです。

すべすべな肌へ

アトピーは痒いだけでなく、掻くことで肌をボロボロにしてしまい痛々しく見えてしまいます。また、他人と比べてしまう人にとってはとても辛く、長袖の服で隠してしまう方も少なくないでしょう。しかし、現代ではアトピーを改善する方法はたくさんあるので諦めないでいいのです。例えば、皮膚科に行くとクリーム状の薬を処方してくれます。それを毎日欠かさず塗るだけで改善することが可能になるでしょう。また、市販でもアトピーを改善することができる薬が販売されているので使用するといいです。

意外と悩んでいる症状

頬を触る女性

お尻にニキビができて悩んでいる人は、とても多くいます。なぜニキビができるかと言うと、下着の圧迫や長時間のデスクワークで負担がかかるからです。すると、角質が厚くなって、アクネ菌が繁殖し易くなってしまうのです。ケア方法として、ピーリングがお勧めです。

詳細

自分に合った化粧品を選ぶ

肌ケアする女の人

肌質は人それぞれ異なるため、自分に合った化粧品を選ぶことが大切です。化粧品には、ビタミンC誘導体やアミノ酸などの有効成分が配合されている商品がたくさんあります。敏感肌の人は、皮膚バリア機能を高めるために毎日のスキンケアを丁寧に正しくおこなう必要があります。

詳細

肌にとても良い成分

スキンケア用品

ビタミンcには、シミを改善したり、ニキビを治したりする働きがあります。しかし、ビタミンcは壊れやすく肌の奥まで浸透しにくい性質を持っています。そこで、開発されたのが浸透力の高いビタミンc誘導体です。ビタミンc誘導体には、水溶性と油溶性とその2つの性質を併せ持つものがあります。

詳細